ハワイ島ツアーズ は、ハワイ島における現地オプショナルツアー催行会社です。 この「ファイブスター・ツアー」は、メルセデス・ベンツの高級ワゴンによる ハプナ・ビーチでのサンセット・ディナー、 および、マウナケア山での星空観測 ツアーです。

メルセデス・ベンツ の 高級ワゴン で行く

ハプナ・ビーチでのサンセット・ディナー & マウナケア山 星空観測ツアー

FiveStar

ファイブ・スター ツアー 概要
ハプナビーチの白い砂浜に沈む夕陽

ファイブ・スター ツアー 概要

夕方からの星空ツアーでは、ハプナビーチにてサンセット(夕食のお弁当付)を楽しみ、 ワイメアのパーカーランチにてお手洗い休憩後、 ハワイ島の中央にあるマウナケア州立公園(標高2100メートル)へ向かいます。 マウナケア山では暖かいお飲み物を片手に天体ガイド、流れ星などをお楽しみください。 世界にその名を知られるマウナケアの夜空を鑑賞いただけます。

ハプナビーチの 白い砂 と 夕日
ハプナビーチの白い砂浜

ハプナビーチの 白い砂 と 夕日

コハラコースト北部にあるハプナビーチ州立公園は、ハワイ島で最も大きな砂浜です。 サンゴ礁による白砂が広がる透明度も高いこのハプナビーチは、過去全米NO.1に選ばれたこともある人気のビーチです。 心地よい海風と波音を感じながら、太平洋へと沈む夕日をゆっくりとお楽しみ下さい。

マウナケア山で星空観測
天体望遠鏡による星空観測

マウナケア山で星空観測

マウナケア山の海抜2000メートルを超える澄んだ空気の中、南国の星空をご覧いただきます。 夜空に広がる満天の星、季節によって異なる惑星、そして運が良ければ流れ星を見ながらガイドによる説明をお楽しみください。 ガイドはグリーン・レーザーペンを使って、夜空の星をひとつひとつ指し示しながら それぞれの星や星座についてわかりやすくご説明します。

参加制限のないツアー
ハプナビーチの夕陽と2人の女の子

参加制限のないツアー

このツアーには、他のツアーのような、参加者の年齢 や ハワイ島への到着日 等による特別な参加制限はございません。 ですから、幼児の方から 小学生や幼稚園のお子さん、おじいちゃん、おばあちゃんと、家族みんなで一緒に 安心して参加できるツアーです。

コナ空港 から 手荷物ごと 参加可能
ハワイアン航空の到着

コナ空港 から 手荷物ごと 参加可能

このツアーでは、ご宿泊のホテル に加えて、コナ国際空港へも お迎えに参ります。 お客様は、空港ご到着後、お手荷物と一緒に そのまま 直接 ツアーに ご参加いただき、 ツアーをお楽しみいただいた後、ご宿泊先のホテルで降車いただく、というように、 空港からの送迎料金と チェックインの時間とを節約できるツアーです。 また、手荷物と共に参加できますので、ホテル間の移動にもご利用いただけます。

メルセデス・ベンツ「スプリンター」
メルセデスベンツ スプリンター (Mercedes-Benz Sprinter)

メルセデス・ベンツ による快適ツアー

日本では販売されていない、メルセデス・ベンツの高級15人乗りワゴン「スプリンター」で、 一ランク上の快適なツアーをご提供します。 最大参加人数:14名のお客様まで同乗できますので、会社の慰安旅行、ご親戚、ご家族、お友達 等 大人数でも ご一緒にご参加できます。 また、お身内だけで 水入らずの 貸切ツアー にもできますし、人数が増えれば その分 貸切の方がお得にもなりますので 是非 ご検討ください。


CONTRAST

弊社「FiveStar ツアー」と 他社「マウナケア山頂ツアー」との対比

「マウナケア山頂ツアー」と言っても、決して、山頂で星を見るわけではありません。 実はマウナケア山頂部分は、山頂にある天体望遠鏡や研究施設を管理しているハワイ大学の管轄となっています。 マウナケア山頂では、ツアー会社を含めた一般車両は、ハワイ大学が定めた規制により、日没後、30分以内に下山しなければならないことになっています。 そのため、 マウナケア山頂で星空を観測することは基本的にできないことになっています。

ほとんどの「マウナケア山頂ツアー」では、 サンセット後、マウナケア山頂から下山し、 オニヅカ・ビジター・センターを中心とした 標高2800メートル地点で星空観測を行っています。 ここでの星空観測では、ツアー車両や他の観光客のレンタカー等が集中するため、車のヘッドライトの影響も受けてしまいがちです。

本 FiveStar ツアーでは、オニヅカ・ビジター・センターから少し離れた標高2400メートル 付近で 街灯等からの影響を受けにくい場所を選んで星空観測を行っています。

結論として、本 FiveStar ツアーは、マウナケア山頂を訪問はしませんが、星空を観測する場所に関しては、他社の「マウナケア山頂ツアー」の星空観測場所と ほぼ 変わらない、ということになります。

ハプナビーチのサンセット(夕日)

ほとんどの「マウナケア山頂ツアー」では、 マウナケア山の山頂から夕日を眺めることができます。 マウナケア山頂には、世界的に有名は天体望遠鏡がいくつもあることからもわかるとおり、雲がかかりにくく、非常に高い確率で、夕日を見ることができます。

ただし注意点として、マウナケア山頂で夕日を見るためには、そのための覚悟と代償が必要です。 マウナケア山頂の標高は、3776メートルの富士山より高い海抜4200メートルあります。 よって、夏でも日中気温は、10℃以下になり、日没後では、体感温度は0℃前後になります。 また気圧は、平地の3分の2の 約600hPa、 酸素量は通常より4割減となります。 そのため、十分に高山病に気を付けなければなりません。 学術研究では、マウナケア山頂を訪れた旅行者の30%に高山病の症状が現れているという報告もあります。 各ツアーでは、年齢や健康状態、妊婦の方 等のいろいろな参加制限がありますので、ご注意ください。 また、ツアーの行程においても、高山病を回避するために高度順応する必要があり、 山頂への移動中に気圧調整として、大人で30分、18歳以下ですと1時間の休憩が義務付けられています。

一方、本 FiveStar ツアーでは、マウナケア山頂の代わりに、 ハワイ島で最も綺麗なハプナ・ビーチから夕日を眺めることにしております。 もちろん、高山病の心配もありませんので、ツアー参加にあたり 年齢・健康状態 等 一切、制限はありません。 常夏のハワイ島の浜辺の平均気温は、約25℃ですので、半袖、半ズボンで、優雅に夕日をお楽しみいただけます。

「マウナケア山頂ツアー」では、 前項目「サンセットを見る場所(気温、気圧)について」にあるとおり、マウナケア山頂で夕日を見ることになります。 つまり、日没時間には、マウナケア山頂に到着しておく必要があります。 しかしがら、山頂に到着するためには、途中、高山病を回避するために、気圧調整として、大人で30分、18歳以下ですと1時間の休憩が義務付けられていますし、 加えて、山頂付近では、道路が整備されていないので、ツアー車両も早く走ることができません。 そのため、ツアーの所要時間が長くなる傾向にありますし、その分、ツアーの開始時間が早くなります。

ツアーの開始時間が午後早くからの場合、その日は時間的に他のアクティビティへの参加は難しくなってしまいます。

一方、本 FiveStar ツアーでは、 夕日を、宿泊ホテルに近いハワイ島西側のハプナビーチから眺めることになっていますので、ツアー開始時刻を日没直前にまで遅らせることができます。 つまり、その日、夕方までは、午前中に他のアクティビティに参加したり、ショッピングを楽しんだりと、 ハワイ島に滞在中の貴重な時間をより有効に活用できることになります。

ほとんどの「マウナケア山頂ツアー」では、前項目「ツアーの所要時間(出発時間)について」にあるとおり、ツアーの所要時間が長時間になってしまいます。 また、山頂への未舗装道路の走行には四輪駆動車が義務付けられています。 さらにマウナケア山頂へのツアーには入山料がかかっています。 これらの理由により、 「マウナケア山頂ツアー」の参加料はどうしても高く設定されています。

一方、本 FiveStar ツアーでは、 上記の条件が必要ないツアーであり、かつ、お客様へお気軽にご参加いただくために、良心的な料金設定となっております。

「マウナケア山頂ツアー」では、 各社、微妙に異なりますが、概して以下のような参加制限があります。

  • 12歳未満のお子様、または、高齢者の方
  • 24時間以内にスキューバダイビングをされた方
  • 妊婦の方
  • 心臓病、高血圧、喘息を含む呼吸系疾患のある方
  • 首、背中、関節に問題がある方
  • 体調に自信のない方、風邪などで体調を崩されている方
  • ツアー参加前に 飲酒・喫煙 をされている方
  • ハワイ島到着日の方

上記の参加制限をご覧になるとわかるとおり、「マウナケア山頂ツアー」とは、非常に「過酷なツアー」であり、体調が万全な大人でなければ参加できないツアーであることをご理解の上 ご参加ください。

ハプナビーチの夕陽と2人の女の子

このことは、つまり、小学生や幼稚園のお子さんや、おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に家族みんなで「マウナケア山頂ツアー」に参加することはできない、ということです。

その点、本 FiveStar ツアーでは、 上記のような制限事項は ほとんどありません。 ご家族一緒に 安心して ハプナビーチでのサンセット と 星空観測 を お楽しみいただけます。 また、「ハワイ島到着日の参加制限」は ございませんので、ハワイ島に到着した当日でも、時間が折り合えば、このツアーに ご参加いただけます。

【ご注意】  本 FiveStar ツアー でも、星空観測のために 2400メートル以上の高所へ参りますので、「24時間以内にスキューバダイビングをされた方」 のご参加はご遠慮いただいております。

他社の「マウナケア山頂ツアー」では、ツアー全体として山岳部のみの訪問となりますが、 一方、本 FiveStar ツアーでは、 ひとつのツアーでハワイ島の海と山の両方を短い時間にコンパクトにまとめて体験できるツアーとなっています。

ちなみに、ハプナビーチへ定期運行しているツアーは、弊社の FiveStar ツアーのみ となっています。


SCHEDULE

ツアーでの訪問先とスケジュール

ツアー予定日:  

このツアーでは、季節によりスケジュールの時刻が変更されます。
ツアー参加予定の日付をご指定いただきますと、時刻が自動的に調整されます。


このツアーに参加されるお客様がご宿泊のホテル、および、コナ国際空港を順番に回ってお迎えいたします。 お迎えの順番は、南部のコナ地区から、コナ空港を経て、北部のコハラ地区へと進みます。
ホテルでは、ドライバーがロビー内にお迎えにあがり お名前をお呼びいたしますので、それまで、ロビーにてお待ちください。 車へはドライバーがご案内いたします。

以下が お迎えに上がる主なホテル と コナ空港の お迎え時刻 と その待ち合わせ場所 です。 このツアーでは、季節によりスケジュールの時刻が変更されますので、上記 ツアー予定日 の欄で、ご希望の日付をご指定ください。 以下の お迎え予定時刻が自動的に調整されます。

【コナ近辺ホテル】
【コナ空港】
【コハラ近辺ホテル】

上記の例にない ホテル、コンドミニアム 等の宿泊先にお泊まりの場合でも、地区内であれば お迎えに上がりますので、ご予約の際にその旨 お知らせください。

(※注意1)   ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ(Hilton Waikoloa Village)でお待ちのお客様の場合、 待ち合わせ場所は「 LOWER LOBBY 」であり、メイン・ロビーではございません。 LOWER LOBBY は、メイン・ロビー から、1階 降りたところにございます。 また、この LOWER LOBBY には、日本語でご案内できる Japanese Guest Service がございます。

紅に染まっていくサンセットを見ながら記念撮影をしたり、貝殻が一つもない綺麗な波打ちぎわを散歩したり、 さわやかな海風を受けながら夕陽を楽しみます。 ハワイの島々の中でどの島より新しいハワイ島のホワイト・サンド・ビーチは、 日本の海岸のような磯の香りもしない砂浜で、まだまだ出来立てのサラサラな白砂を体験いただけます。
州立公園としてハワイ州によって開発が禁止されているこの地域は、今も尚、自然のまま保護されている貴重なビーチです。


【服装・履物について】

多くのツアー参加者の方は、Tシャツ・長ズボン・運動靴 で過ごされますが、ハプナビーチは、平均気温 約25℃ ですので、半袖・半ズボン でも快適に過ごせます。 南国の綺麗な海と砂浜ですので、ビーチサンダルを履いていれば、波打ち際を散策できます。中には素足で歩かれる方もおられます。 また、小さなお子さんが水着を着て、波打ち際で遊んでおられるファミリーもおられます。
砂浜のそばには足洗い場や野外シャワーが完備されていますので、足が海水に濡れても きれいに洗えて安心です。 その場合、足ふきタオル、濡れたビーチサンダルを入れるビニール袋 等をご用意ください。

ハプナビーチ出発後、約20分でワイメアに到着します。 マウナケア山へ向かう前に、パーカーランチ・ストアーにて お手洗い休憩になります。 パーカーランチ・ストアー内に スーパーマーケットやフード・コート、スターバックス がございますので、 ご希望であれば お飲物や軽食 等をお買い求めいただけます。

【服装・履物について】

星空観測に備えてのお着替えの必要がある場合は、こちらの休憩所のお手洗いでお着替えいただけます。

マウナケアの山からの満天の星空

ハワイ島の人気観光スポット、マウナケアの山の海抜2000メートルを超える澄んだ空気の中、南国の星空をご覧いただきます。

夜空に広がる満天の星、季節によって異なる惑星、そして運が良ければ流れ星を見ながらガイドによる説明をお楽しみください。 ガイドはグリーン・レーザーペンを使って、夜空の星をひとつひとつ指し示しながら それぞれの星や星座についてわかりやすくご説明します。 また、世界最大の天体望遠鏡専門メーカー「ミード(Meade Instruments)」社の8インチ反射型の天体望遠鏡を利用して、 月はもちろん、木星や土星 等の惑星、冬のブルーダイヤ「シリウス」 や 夏のブルーダイヤ「ベガ」のような恒星、 そして プレアデス星団やオメガ大球状星団、 オリオン大星雲 などを手に取るように観測することができます。

具体的な観測場所は、その日の天候等のコンディションにより、ツアーガイドが調整します。 そのため、観測場所の標高も2000メートルから2800メートルと 日によって異なることがあります。 観測場所の標高が高いため、周囲の温度は 10℃ ~ 5℃ 前後まで下がります。 このように気温は、観測場所の標高により変化しますが、季節により変わることはありません。

寒さ対策として、ツアー車には、暖かいダウン・ベンチコート、 それに温かい飲み物やビスコッティも 準備しておりますので、寒さを気にせず星空をゆっくりお楽しみいただけます。

【服装・履物について】

日没後のマウナケア山の気温は、10℃以下にまで下がりますので、防寒対策として、長袖、長ズボン、靴下 等、冬の装いが必要です。 寒がりの方は、さらに、帽子・手袋 をおすすめします。
履物については、山岳部の暗い中で観測しますので、通常の運動靴やスニーカーをおすすめします。 危険を避けるため、ハイヒールやビーチサンダルはお控えください。

車内の全座席とディスプレー 車内ディスプレー

2014年にリリースされた 地質学者達による55年前から現在にわたるハワイ島の火山活動の映像を収めた「DVD Volcano Update」をお楽しみください。 このビデオをキラウエア火山から星空観測地点に移動中に車内で再生します。 その中にある 1959年に噴火したキラウエア・イキが、溶岩を噴水のように580メートルも吹き上げている映像は迫力があります。 その他、温度1200℃前後の溶岩をサンプルとして採集しようと地質学者がマグマに接近したり、 また、カラパナの集落を大量のマグマが飲み込んでゆく映像まで見ることができます。

星空とワゴン

ツアーの全行程が終了した後、お迎えに上がったホテルへお見送りいたします。 ホテルへは、お迎えの時の逆順で、西側の海岸線を北から南下していきますので、北のコハラ地区から 南のコナ地区へと進みます。

なお、ご希望であれば、事前にお申し出いただきますと、搭乗したホテルとは 異なるホテルや宿泊先にて降車されることも可能ですし、 または コナ国際空港での降車も可能です。

【ご注意】  上記のスケジュール時間はあくまでも目安です。 実際のツアーのスケジュールは季節や天候 等の条件により調整されます。


REVIEW

ツアーに参加されたお客様からの率直な体験談

マウナケアの星空観測「だけ」のシンプルなツアーを探して、これを見つけました。 夕方出発して夜中にホテルに帰る行程なので効率的でした。 ハプナビーチのサンセットも、他の浜辺で見るのとは少し違って感動でした。 なんといってもビーチと夕日の景観はここがベストでした。 天体観測はガイドさんが星に詳しく、とても丁寧に、親切に教えてくださり、大満足でした。 ただ山、ということでしたので、次回は頂上にも行ってみたいなと。
そうそう。観測はとても寒い。私は寒がりなので、ヒートテック(極暖のタートル)と薄手のダウン、タイツと靴下2枚を持参、バス中で重ねていきました。 バス中でなくても、途中、休憩がありますので、冷え性の方はその時着替えるのがよいと思います。 あと、手袋は必携です!
たまたま他の参加者がいなくて、広いワゴンに私たち二人だけというなんとも贅沢なツアーでした。 長い道中もヨシアさんの素晴らしいガイドやビデオのおかげで全く飽きることがありませんでしたし、 ビーチや山でも絶妙なタイミングで色々なもの(ござ、お弁当、ココア、ビスコッティなど)を出していただいて、 もう「いたれりつくせり」という感じでした。
おかげでハワイ島の美しい光景を存分に楽しむことができました。 特にミラクルスーパームーンの日にあの丁寧な説明のもとゆったりと天体観測できたことは、一生の思い出になることとおもいます。

また、車に忘れた荷物も連絡する前にホテルに届けていただいて本当にありがとうございました。 この会社のこのツアーは素晴らしくて、安心して誰にでも勧めることができます! ハワイ島にいるなら何度でも参加したいぐらいです。 ヨシアさん素晴らしい時間をありがとうございました。
今回、初めてのハワイ島で満天の星空に感動体験できました! ガイトのLEOさんには大変お世話になりました。 星や星座の詳しい説明はもちろんのこと、移動中のワゴンのなかでも楽しいハワイ島の情報をたくさん話してくださいました。 また、往路の山中で白いフクロウ(みられると幸福になれるそうです)が飛び立つ瞬間が見られたのも、すごく良かったです。 星空観測もたっぷり2時間近く、望遠鏡でたくさんの星を見せていただきました。
ただ、サンセット鑑賞時に配っていただいたお弁当は、夕方5時頃と時間がはやくて、全部いただくことができず、すみませんでした。 あの時間帯であれば、サンドイッチや果物などの軽食でよかったかな・・とおもいました。 山頂までいくツアーとどちらにするか迷いましたが、このツアーで大満足でした。
また、機会があれば違う季節の星空をみたいとおもいます。
車を降りたとたん満天の星空にびっくりしましたっ!
星の話も とてもおもしろかったです。
ガイドさんの話も面白く とても楽しい時間を過ごせました!
家族みんな大満足のツアーでした!

満天の星空を見ることができました! ガイドさんの 面白いジョーク、ハワイの豆知識や星空の解説で更にツアーが盛り上がりました。 また、お弁当やホットコーヒー、暖かいジャケットの貸与など、ホスピタビリティに優れており、安心して楽しむことができました。また参加したいです!

初めてハワイ旅行をする母の為に星空観測ツアーに参加。 夕方、日本語堪能なガイドさんと新車のベンツのワゴンがホテルまでお迎えに、 いざ夕日を見にパフナビーチへ・・・(此処でカメラを忘れてしまった私達の為にガイドさんが写真を撮ってくださりすぐにメ-ルにて送って下さいました・・・有難うございました)
その後車は星空観測の為、Secret placeへ・・・。
何処には沢山のお星様が・・・(ガイドさんが1つ1つ丁寧に説明してくれちょっぴり星に詳しくなった私達です) あんなに綺麗なお星様と天の川をみれ母も私も大満足でした。 又ガイドさんがとても親切でした。
本当に有難うございました。

FAQ

よくある ご質問

本 FiveStar ツアーには、夕食のお弁当が含まれております。 ハプナビーチにてサンセットを見ながらの夕食となります。

本 FiveStar ツアーでは、海岸沿いの25℃以上の亜熱帯性気候から、高い標高の山岳部や夜間の星空観測のような10℃以下の気候まで、幅広い気候帯をツアーいたします。

ハプナビーチでは、半ズボンに ビーチサンダルがあれば、波打ち際のお散歩が楽しめます。 足を洗うためのシャワーもありますので安心です。

また星空観測では、標高2000メートル以上のマウナケア山になりますので、 それらに対応できる服装と履物としてして 長ズボン、歩きやすい靴、長袖を ご持参・ご着用ください。 さらに寒がりの方は薄手のダウンジャケット また ウインドブレーカーの長ズボン そして毛糸の帽子と手袋をお勧めします。

また、本ツアーでは、 厚手のダウン・ベンチコートを参加者人数分 ご用意しておりますので、それらもご利用いただけます。

本 FiveStar ツアーでは、コナ南部からコハラ北部まで 南から北に向かって 主なホテルやコンドミニアム(タイムシェア)にお泊まりのツアー参加のお客様を順次お迎えして参ります。 また、ツアー終了後はお迎え時の逆順でご宿泊先へお見送りいたします。 そのため、ご宿泊のホテルの場所によって、ツアー所要時間に1時間程の差が生じてしまいます。 例えば、コナ南部のシェラトンホテルの場合、長い走行距離となり約6時間。 一方、コハラ北部のヒルトンホテルの場合は、短い走行距離となり、約5時間となります。

また、このツアーでは、ハプナビーチでサンセットを体験します。 そのため、その日の日没時間にあわせてツアーの出発時間を調整しております。

上記の2つの理由のため、お客様をお迎えに行く時間が宿泊先により、また、ツアー催行日により、まちまち になってしまいます。

他の多くのツアーで参加するのに年齢により制限されるツアーもありますが、 本 FiveStar ツアーでは、健康上に問題がなければ、参加される方の年齢による制限は一切 設けておりませんので、零歳児の赤ちゃん から ご高齢の方まで、どなたでも ご参加いただけます。

確かに、星空観測のために標高の高い場所に滞在しますが、その付近の気圧は、一般の飛行機の中と ほとんど同じ 約0.8気圧です。 つまり、ハワイ島に飛行機に乗って来られた方であれば、問題なく このツアーに ご参加いただけることになります。

例えば、お孫さんから、曾おじいちゃん、曾おばあちゃん まで、4世代にわたるご家族全員でご参加いただいた例もございます。 このように、どんな世代の方々にも 楽しんでいただけるツアーです。

可能です。
しかしながら、ツアー車両への乗り降りが お客様ご本人、もしくは、付添の介護の方の補助によりできる方に限らせていただきます。

本 FiveStar ツアーでは、 途中、歩く行程がほとんどなく、足の不自由な方でも お気軽に ご参加いただけます。

ハプナビーチでは、砂浜の直前にまでツアー車両を回しますので、降車ただいた場所から、ビーチを満喫していただけます。 車イスでの砂浜内の走行は困難ですが、杖や歩行器の方であれば、ゆっくりと砂浜を散策することもできます。

星空観測では、ツアー車両のすぐ側から観測できますので、歩行距離はほとんどありません。

以下が、本ツアーの行程における、お手洗いが可能な場所 と その間の移動時間です。
ハワイ島ツアーズ では、 お客様へ配慮する社のポリシーとして、ツアーにおける お手洗い場所の間隔が 1時間30分 以内に なるように ツアー行程を調整するよう努めております。
★印がある場所は、必ず止まる場所ですので、そこでお手洗いをご利用になれます。
★印がない場所は基本的には止まりませんが、ドライバーへ事前にお申し出いただければ、車両を止めることができます。

  • コナ地区の各ホテル(参加者がいる場合)
    • ↓ 30分
  • クイーンズ・マーケット・プレイス ワイコロア・リゾート   ★
    • ↓ 5分~15分
  • コハラ地区の各ホテル(参加者がいる場合)
    • ↓ 10分
  • ハプナビーチ・ステート・パーク (ハワイ島の西岸)   ★
    • ↓ 20分
  • パーカー・ランチ・ストアー   ★
    • ↓ 40分
  • マウナケア・ステート・パーク (ハワイ島の中央)   ★
    • ↓ 40分
  • コハラ地区の各ホテル(参加者がいた場合)
    • ↓ 30分
  • コナ地区の各ホテル(参加者がいた場合)

星空観測の際、その日のコンディションにより、観測場所を変更します。 よって、場合によって、お手洗い場所の間隔が 最長 1時間30分 になる場合がありますのでご了承ください。

本ツアーは、日本語ツアーとして日本の商習慣にあわせてチップ制度は導入しておりません。 お客様は、チップについての ご配慮 や ご心配なく 安心してツアーに ご参加いただけます。

ツアー当日の天候不順が予想される場合、原則として、ツアーの前日に、頂いている連絡先、もしくは宿泊先に こちらからご連絡いたします。 そこで、状況についてご説明させていただき、場合によっては、ツアーのキャンセル、ツアーの延期、キャンセル・オプション 等について お客様と ご相談させていただきます。


BOOKING

ご予約・料金・諸注意

  • 大人(12歳以上) 正規料金: USD 120.00 税込価格
  • 子供( 4 ~11歳) 正規料金: USD 120.00 税込価格
  • 子供( 0 ~ 3歳) 正規料金: 無料 (ただし、お弁当は含まれておりません)

  • チップについて: チップはツアー料金に含まれておりません。お客様のご満足度に合わせて心づけとしてガイドにお渡し下されば、今後の大いなる励みになり有難いです。

  • 送迎: 送迎あり (詳細については、送迎の欄をご覧ください)
  • 開催曜日 : 毎日 (1日1回 催行)
  • 開始時間(お迎え時間): 15:15 ~ 18:30 (季節やその他の条件により変動します)
  • 所要時間(送迎含む): 約 5~7 時間 (季節やその他の条件により変動します)
  • 最低催行人数 : 2名 (お一人様でのご予約の場合は、お問い合わせください)
  • 最大催行人数 : 42名(14名乗りのワゴン、3台で対応いたします。 大人数のご予約に関しましては、事前にお問い合わせください)

このツアーでの送迎は基本的に、お客様がご宿泊のホテル、および、コナ国際空港を順番に回ってお迎えいたします。 お迎えに上がる具体的な ホテル および 予定時刻 については、 SCHEDULE の「ご宿泊のホテル および コナ国際空港への お迎え」 の欄 をご覧ください。

お迎えの際、ホテルでは ドライバーがロビー内にお迎えにあがり お名前をお呼びいたしますので、それまで、ロビーにてお待ちください。 車へはドライバーがご案内いたします。

SCHEDULE の「ご宿泊のホテル および コナ国際空港への お迎え」 のリストにない ホテル、コンドミニアム 等の宿泊先にお泊まりの場合でも、地区内であれば お迎えに上がりますので、ご予約の際にその旨 お知らせください。



手荷物の持ち込み と ホテル間の移動 について

このツアーでは、コナ空港を含め、どこから乗車する場合でも、事前にお申し出があれば、スーツケースを含めた手荷物の持ち込みが可能です。

また、このツアーでは、事前にお申し出があれば、搭乗場所と降車場所を 異なる場所(ホテル)にすることも可能です。

このことにより、コナ空港に到着後、そのまま お手荷物と共に、ツアーにご参加いただき、ツアー終了時に、ご宿泊先のホテルで降車することもできます。 また、ご宿泊先ホテルの変更のために、現在 宿泊中のホテルをチェックアウト後、お手荷物と共に このツアーに ご参加いただき、 ツアーをお楽しみいただいた後、新たなご宿泊先のホテルで降車いただく、というように、ホテル間の移動にも ご利用いただけます。

  • ハプナビーチ州立公園への入園料
  • 水ボトル 500ml 1本
  • 暖かいお飲み物(ホットココア or お茶)と お菓子
  • 夕食 : 和食(幕の内弁当)
    ※ アレルギー等については、事前にお申し出ください。
  • 日本語ガイド : 日本語を話せるドライバーによるガイドと楽しい会話
  • おしぼり
  • 防寒ダウン・ベンチコート : 星空観測時に ご利用いただいております。

本 FiveStar ツアーは、 短時間のうちに、気温25℃以上の常夏の砂浜 から、 気温10℃以下の夜の山岳地帯 まで移動する 非常に特殊なツアーとなっています。 お客様に このツアーを より快適に楽しんでいただくためには、 服装や履物が とても重要になってきます。 適切な服装や履物が準備できていないと、せっかくのツアーが台無しになってしまいます。 ここでは、ツアーに適した服装や履物について、いくつかの例を含め、詳しくご説明いたします。

本ツアーに参加される方々の服装や履物には、以下のように、いくつかのパターンがあります。

■ お手軽 派 ■
このパターンの方々は、 お着替えや持ち物を最小限にされようとする方々です。 よって、ツアー参加開始時点から、どちらかというと、夜の星空観測にあわせた服装と履物をされてこられます。

(例 1-1) 20代 女性の場合
長袖のブラウス + レギンスパンツ + ショート・ソックス + デッキシューズ の格好。
夜間に備えて、ウルトラライト・ライトジャッケットを持参。

(例 1-2) 30代 男性の場合
ポロシャツ + ロング・ジーンズ + デッキシューズ の格好。
夜間に備えて、マウンテン・パカー を持参。

(例 1-3) 30代 女性の場合
ワンピース + 素足にスリッポン の格好。
持参した ニットタイツ を パーカーランチの休憩所で着用。 その後、持参した ミリタリーコート を羽織る。


■ ビーチ・エンジョイ 派 ■
ツアー開始時から、 ショート・パンツ と ビーチサンダル を着用されていて、ビーチに着いてから そのまま 波打ち際の散策へ行くタイプ。

(例 2-1) アクティブな女性の場合
キャミソール + ショート・パンツ + 素足にビーチサンダル の格好で、浜辺をエンジョイ。
足拭き用のタオルを持参していて、 砂浜散策後に足洗い場で足を洗う。
ヨット・パーカー に ロングのジーンズ、厚手のソックスとスニーカーを持参していて、パーカーランチの休憩所でお着替えして、星空観測にお備え。

(例 2-2) アウトドア系 男性の場合
T-シャツ + ショート・パンツ + 素足にビーチサンダル の格好。
砂浜散策後、 ロングのジーンズ と スニーカーに履き替える。
パーカーランチの休憩所に着いたら、持参した カジュアルなリネンシャツを羽織る。


■ 子供と海水浴 派 ■
綺麗な砂浜のハプナビーチに行くと、小さなお子さんは どうしても 海水浴をしたくなるようです。 このツアーでは、わずかな時間ですが、このハプナビーチで海水浴を楽しむこともできます。 そのような場合に備えて、お子様の水着、と着替え、それから場合によっては、お父さんが一緒に海水浴する場合には、そのお父さんの分の水着や着替えが必要になります。

(例 3-1) 5歳の子供さん と お父さん の場合
この日の昼間、ホテルのプールで泳いでいた水着を持参して、砂浜側にある お手洗いで着替えてから、親子で一緒に、波打ち際を楽しみます。 日没後、シャワーを浴びて体を綺麗にしてから、 寒い星空観測に備えるために、 持参した下着に長袖シャツと長ズボン、靴下とズック靴に履き替えます。


■■ アドバイス ■■

星空観測の際には、ツアー車両に 人数分 用意されている暖かいダウン・ベンチコートを着用することになります。 それを前提として ジャッケト、パーカー、ブルゾン、トレーナー、セーター 等 お好みの上着をご用意ください。

気温10℃以下になる星空観測の際、実際の体感温度は通常の冷蔵庫の中とほぼ同じ 約 3℃ ~ 約 6℃ になります。 上半身の寒さは、ツアー車両付属のダウン・ベンチコートで防ぐことができますが、足元の寒さ対策については、参加者が それぞれ ご準備いただく必要があります。 おすすめとしては、ウィンドブレーカー・パンツ があります。

また、この様な寒さの中では、素肌を完全に覆い隠すことが重要です。 特に、レギンスパンツ 等を履いておられる女性の場合、足首が冷えやすくなりますので、 レッグウォーマー 等を着用されることをおすすめします。

更なる寒さ対策として、帽子や手袋、耳当て があると便利です。

その他の寒さ対策として、 ヒートテック 等の下着があります。 これらの下着は非常に暖かく保温効果が高いのでおすすめです。 しかしながら、これらの下着を ツアーの初めから着用していると、 常夏の砂浜で とても暑い不快な思いをすることになってしまいます。 これらの下着は、タイミングを計ってご着用ください。

  • 撮影機器:   カメラ、ビデオカメラ 等の撮影機器のご持参は自由です。 (楽しい旅の思い出をたくさん残してください。)
  • 飲食:   軽食・スナック・お飲物 等の持参は可能であり、車内での飲食も可能です。 ただし、アルコール類の持ち込みは禁止させていただきます。
本 FiveStar ツアーでは、健康上に問題がなければ、参加される方の年齢による制限は一切 設けておりません。 零歳児の赤ちゃん から ご高齢の方まで、どなたでもご参加いただけますので、ご家族そろってご参加いただけるツアーです。

しかしながら、以下のような若干の制限がございますので、ご注意ください。

  • ヒロ地区からの送迎はございませんので、ご注意下さい。
  • 参加者の人数が2名に満たない場合、ツアーは催行されないことがあります。
  • 本ツアー中は、アルコール禁止です。
  • 本ツアー中は、車内 および 訪問先の建物内では禁煙です。
  • 本ツアーでは、標高2000メートル以上の高地に上がりますので、24時間以内にスキューバダイビングをされた方の参加はご遠慮いただいております。

ご予約 について

本ツアーのご予約は、現在、以下の各社のサイトの予約システムにて承っております。
こちらのボタンをクリックして頂きますと、各社の予約ページに移動します。